JSJのコラム

外国人留学生の日本就職者数 5年前の2倍・過去最多の2万5千人に(共同通信2019年10月23日配信記事)

外国人留学生の日本就職者数 5年前の2倍・過去最多の2万5千人に(共同通信2019年10月23日配信記事)

出入国在留管理庁は10月23日、日本の大学や専門学校を卒業後、国内で就職するために在留資格を変更した外国人留学生が2018年に2万5942人に上ったと発表しました。この数は、昨年比で3,523人増、5年前の2013年の2倍以上となります。

この急増の背景には「日本への留学生の増加」「日本国内の人材不足」があると見られ、変更後の在留資格別に見ると、企業でエンジニアや経理担当など高度人材が全体の93.2%を占めていることが分かりました。

(引用元:共同通信記事 )

 

出入国在留管理庁の発表通り、日本で働く外国人労働者の数は年々数千人単位で増えていることが分かります。その背景には、高齢化による人手不足はもちろん、「日本で働きたい意欲」「日本人よりよほど真面目で優秀」という企業側の期待があると見られます。

ネクストステージアジアは外国人高度人材専門の人材紹介会社です。
日本国内での優秀な人材の紹介はもちろん、アジア各国の難関大学や人材紹介会社と提携をし、現地での採用説明会も開催し外国人の高度人材採用には大きな実績を持っています。

 

☆「長い間一年に一人の応募があるかないか」という人材難に悩んでいた企業様が、ベトナムにて現地採用説明会を開催。
ベトナム最難関大学出身者をはじめ40名の優秀な人材からの応募があり、最終的に2名を採用。

 

◆ベトナムでの海外採用説明会の様子(動画)はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=HMgHgBrjU5E&t=12s

 

◆今までの課題や海外採用説明会の様子など、採用担当者へのインタビューはこちら
(記事) https://bit.ly/31xBJ8d
(動画) https://www.youtube.com/watch?v=zP44SWC4umU

 

 

優秀な外国人採用に関心をお持ちになられたら、
ぜひ下記よりお気軽にご相談ください。

 

NSAにお問い合わせください
阿部 知子

時事ネタに関する記事をもっと読む

関連アイテムはまだありません。