JSJのコラム

休日出勤(きゅうじつしゅっきん)ってなに?

休日出勤(きゅうじつしゅっきん)ってなに?

皆さん、こんにちは。
日本には「休日出勤(きゅうじつしゅっきん)」という言葉があります。今日はこの休日出勤についてお伝えしたいと思います。

休日出勤(きゅうじつしゅっきん)とは?

休日出勤とは、本来休日である土曜や日曜に会社に出勤し、業務を行うことです。(平日休みの場合は、元々休みと設定されている曜日に休むことです)例えば同僚の欠勤や繁盛期(はんぼうき)で忙しく、早く終わらせなければならない仕事が残っている場合、あるいはイベントが週末にある場合などに「休日出勤」を頼まれるケースがあります。

 

休日出勤したらお給料はどうなるの?

 

会社の指示により休日出勤した場合でも、実は色々な違いがありその後に支払われるお給料には違いが出てきます。早速詳しく見てみましょう。

 

【休日出勤手当】

本来出勤日でない週末に仕事をした場合、「法定休日」か「法定外休日」のどちらかになります。
この細かな違いは難しい説明になるので省きますが、「法定休日」と見なされたら通常の1.35倍、「法定外休日」であれば通常の1.25倍のお給料が支払われます。

つまり、同じ時間働いたとしても平日に働くよりももらえる額が増えるのですね。

 

【振替休日・代休】

◆振替休日とは
振替休日とは、『日曜日に出勤してもらう代わりに水曜日を休みにする』など事前に会社が予告した上で、休日を変更するものです。この場合、会社が『休日を移動して取得させた』ということになるので、労働者へ休日手当は支払われず、通常の勤務日と同じお給料となります。

◆代休とは

また会社によっては、振替休日を自分で好きな日に設定できる会社もあります。振替休日が休日出勤の前に通告されるのに対して、代休は休日出勤の後に休む日を決定します。こちらは「勤務日を平日と週末を交換した」振替休日と違い、休日に働かせたことには変わりがないので、35%増しの休日労働賃金が支払われます。

会社側が振替休日を行うには、就業規則などであらかじめ振替休日の制度や適用条件等を定めておく必要があるので、まずは就業規則を確認するようにしましょう。

休日出勤をする際に知っておきたい予備知識

休日手当が出ない状況で働く、といった不利な状況を避けるためにも、休日関係の基本的な法律用語を押さえておきましょう。

◆「休日」と「休暇」の違い

基本的に、休日手当は「休日」には発生しますが、「休暇」には発生しません。休暇とは「労働者の休む権利」であるため「休暇」に出勤させるということは法的にあってはならないことなのです。

休日:会社のカレンダー上、はじめから休みになっている日のこと
休暇:会社のカレンダー上出勤義務がある日を、法律や就業規則などに基づいて休みとする日のこと(有給休暇・産前産後休暇など)

 

 

いかがだったでしょうか?
休日出勤では、休日出勤手当がもらえるかどうかのチェックが大切になってきます。しかし、休日(きゅうじつ)出勤(しゅっきん)することによって上司から信頼を得る機会(きかい)なるので、頼られていると考え、快(こころよ)く受け入れると良いかもしれませんね!

 

〜At Next Stage Asia, we fully support foreigner’s job hunting in Japan〜


・Our agent will find the perfect matching jobs for you.
・Our agent will provide job hunting support such as correcting your resume, practice interview etc…

★Find suitable jobs from here       https://global.nsasia.co.jp/job
★Please register on our website       https://global.nsasia.co.jp/register

NSAにお問い合わせください
阿部 知子